百楽リノベーション工事


外観:完成
百楽リノベーション工事

昭和40年築 木造平屋建 延べ床面積45㎡
上部構造評点:0.38 ⇒ 3.64

弊社近隣でリノベーション工事を行いました。築50年近く経っている事と長年空家だった為、経年劣化が著しい状態でした。

近年、全国各地で空家や高齢化が問題視されています。弊社近隣も例外ではない為悩ましく思っていたところ、両方の解決に繋がる物件がみつかりリノベーションに着手しました。

こちらの「百楽」と名付けた建物は戸建賃貸住宅です。

基礎と骨組みだけ残しスケルトン状態にしてから、防湿コンクリート打設、柱頭柱脚金物取付、耐力面材取付など、工事を進めていきました。

耐震面では外壁下地面材に「かべ強化」を張り、柱頭柱脚に金物を取付け屋根も非常に重い土葺瓦から軽いガルバリウム鋼板に葺替えた事により地震に強い建物になりました。

バリアフリー面は靴の脱ぎ履きが楽にできるよう玄関にベンチを設置、各出入口などに手摺取付、建具の開閉が楽な上吊引戸に、床は浴室も含め全て段差をなくしました。

調理熱源は火を使わなくても調理が安全にできるようIHクッキングヒーターとしました。

冬の底冷え対策にリビングと寝室を兼ねた洋間とDKに床暖房を設置しました。

セキュリティ面ではセコムのホームセキュリティを設け、防犯だけでなく体調が悪くなり動けなくなった時なども対応できるようにしました。

ご高齢の方には安心安全で快適な住居の提供を、地域には空家を活用し地域活性化の一助になれたら幸いです。

<建物仕様>

屋根:土葺日本瓦 ⇒ 土葺及び日本瓦撤去、構造用合板下地ガルバリウム鋼板横葺

外壁:土壁トタン張(一部板張) ⇒ 土壁及びトタン・板張撤去、耐力面材「かべ強化」下地サイディング張

柱頭柱脚金物:なし ⇒ 耐力壁に取付

基礎:ひび割れのある無筋布基礎 ⇒ エポキシ樹脂充填にてひび割れ補修(自動低圧注入工法)

床下換気:床下換気孔により外気が出入り ⇒ 基礎内断熱にて外気を遮断し床下から小屋裏まで屋内循環

床下防湿:対策なし ⇒ 防湿コンクリート打設

断熱:対策なし ⇒ 基礎内:カネライトフォーム、壁:高性能グラスウール、天井:通常品グラスウール2重敷込

外部建具:木製シングルガラス ⇒ アルミ製ペアガラス 

間取り:和室6帖×2、DK6帖、洗面脱衣0.75帖、浴室1.25帖、和式トイレ0.75帖 ⇒洋室12帖、DK6帖、洗面脱衣1.5帖、UB1.5帖、洋式トイレ1.5帖

設備:電気、プロパンガス、風呂釜ボイラー、ガスコンロ、上下水道、洗面台、屋外洗濯機置場 ⇒電気、プロパンガス、ガス給湯器、IHクッキングヒーター、床暖房、上下水道、洗面化粧台、屋内洗濯機置場、セコムホームセキュリティー

手摺:なし ⇒ 外部スロープ・ポーチ・玄関ホール・トイレ・洋間・DK・洗面脱衣・UBへ設置

外部アプローチ:対策なし ⇒ スロープ設置
スケルトン状態
防湿コンクリート打設
柱頭柱脚金物:10kNまで対応の金物取付
耐力面材「かべ強化」張及びアルミ製ペアガラス取付
基礎内断熱材:カネライトフォーム スーパーE-Ⅲb50㎜
壁断熱材:マグオランジュ90㎜
天井断熱材:マグポリカット100㎜ 二重敷込
床暖パネル設置
完成:洋間12帖
完成:玄関ホール
完成:トイレ
完成:DK