S様邸外装塗装リフォーム工事


完成
<工事概要>
工事場所:岐阜県各務原市
工事内容:外壁・軒天・木部塗替
塗料:
外壁ージョリパットフレッシュ(アイカ工業)
木部ーキシラデコール(大阪ガスケミカル)
トタン水切・外壁ーコスモマイルドシリコン(関西ペイント)

新築工事から今回のリフォームまでの20年間、色々なメンテナンスやリフォームのお手伝いをさせていただきました。
今回のご依頼は外壁や軒天など外装の塗替リフォームです。
木部や外壁などは年月が経つと風雨の影響でひび割れたり劣化していきます。
塗壁のリフォームに使用するジョリパットフレッシュはアクリルシリコン系で耐候性・防藻・防カビ・汚れに強いのが特徴です。
木部に使用するキシラデコールは油性・浸透タイプなので木の呼吸を妨げることがなく木目が綺麗に表れます。
また、塗膜をつくらないのでメンテナンス性にも優れています。
トタンなど金属に使用するコスモマイルドシリコンはアクリルシリコン系なのでジョリパット同様、耐候性・防藻・防カビ・低汚染性に優れています。

施工方法はまず高圧洗浄で汚れを洗い流します。
綺麗になったところで木部(キシラデコール)は2回塗、
外壁(ジョリパットフレッシュ)・水切(コスモマイルドシリコン)は3回塗で仕上げました。
サイディングの継ぎ目の防水シーリングも劣化していたので塗装前に打替えました。

塗替メンテナンスをすることで建物がいい状態で長持ちし耐候性も保たれ、断熱性や省エネ効果もあります。
塗替のタイミングは木部は5年毎、金属製の場合は10年毎、ジョリパットのような塗壁の場合は20年毎が理想です。


着工前

着工前(木部):経年変化により色褪せた状態

着工前(防水シーリング):経年劣化によりひび割れた状態

完成

完成(木部):木目が綺麗

完成(防水シーリング)

施工前

完成

完成