U様邸古民家リフォーム工事


【完成】玄関カバー工法
<工事概要>
工事場所:岐阜県山県市
工事内容:玄関木戸リフォーム、和室床組リフォーム、床の間リフォーム、納戸リフォーム

2020年1月~2021年2月NHK大河ドラマ「麒麟が来る」で登場した古城「大桑(おおが)城」に程近い地区にある築60年以上の純和風古民家をリフォームさせていただきました。
床がふわふわしているのでシロアリではと心配をされ調査した結果、案の定シロアリ被害があったので、床組を取替えることになりました。ついでに畳を取替えました。
玄関の木製引違戸が開閉しづらくなったので取替のご依頼をされましたが、取替よりもお値打ちで早く出来る「カバー工法」を提案し採用していただきました。
そのほかにも床の間の一角にある砂利敷の庭の掃除が大変なので畳床に、納戸は不要な空間を壁で塞ぎ、床組取替、出入口の木製引違戸を取替えました。

U様邸は近くに山があったり、床下がコンクリートではなく土のためシロアリ被害に遭いやすい環境なので、床組の木材はシロアリ被害に遭いにくい桧を採用しました。
今回のリフォームでシロアリの心配がなくなり、掃除もしやすく、玄関の開閉もスムーズになり、生活の質が向上し快適に過ごすことができるようになりました。
U様邸のようにメンテナンスを継続することで古き良き日本の財産でもある古民家の維持のお手伝いをさせていただき素晴らしい経験をさせていただきました。
【before】玄関木戸
【before】シロアリ被害
【before】シロアリの道の跡
【before】床の間(砂利敷の庭)
【before】納戸出入口木戸
【施工中】床組
【after】床の間(砂利敷きの庭→畳床)
【after】納戸出入口(木戸→アルミ)
【after】畳取替