三田洞団地プレハブ住宅下水道接続工事(その2)


三田洞団地プレハブ住宅下水道接続工事(その2)
工事概要:プレハブ住宅下水道接続及び既設汲取り便所改修工事 (住宅便所45戸、集会所)

岐阜県岐阜市三田洞にある市営住宅にて改修工事を行いました。
既設を解体撤去し、配管、床組施工、内壁化粧合板張り後、新設便器を据え付けました。
下水本管への配管、便器新設に伴い便所の改修を行うのですが、プレハブ住宅とはいえ各戸事情は様々あります。
例えば、居住者がご高齢の方の場合は手摺を要望されたり、部屋によっては土台等の不朽が酷く、床束等で補強が必要でした。
集会所においては、複数の方々のご意見があり、数回の手直しを行いました。
しかし、色々な方々のご意見の中、工事が完了に至った際、感謝の言葉を頂だけた時には非常に感慨深いものがありました。
下水配管接続工事
完成
完成
解体後床組補強
内壁胴縁下地施工