岐阜県立長良特別支援学校便所・床暖房改修工事


CP教室1:完成
岐阜県立長良特別支援学校便所・床暖房改修工事
延床面積 2,789.86㎡

岐阜市長良地区にある「岐阜県立長良特別支援学校」の教室の床暖房設置とトイレの改修工事をしました。
工事の騒音によって生徒さんのお身体に障るといけないため、工事が終わるまで生徒さんには別の施設で授業を受けていただきました。
今までの教室は冬になると底冷えがしてとても寒かったそうです。そこで今回は基礎からきちんとやり直し、コンクリートの上に砂を敷きポリスチレンフォームの断熱材・耐水合板・潜熱蓄熱材・ヒーター及び蓄熱材・耐水合板・床暖用県産材フローリングの順に仕上ました。これからは暖かくて気持ちよく勉強していただけると思います。
トイレの改修では体の不自由な生徒さんや介助なさる先生方が使いやすくなるように細部にわたり工夫しました。
一番苦労した箇所は、洋式便器の両側に跳ね上げ式の手摺を設置した事です。こちらは介助しやすいように便器の後ろにスペースを設ける為、通常の跳ね上げ式手摺のように壁に設置せず、
壁と便器の間に独立の柱を設け手摺を取付けました。このようなスタイルはなかなかない為、学校さんと打合せを重ね、ようやく完成しました。
その他、横になった状態で使われる生徒さんもいらっしゃるので、ベッド式のトイレを造るなど色々なタイプのトイレを造りました。
コンクリート打設状況
フローリング張 施工状況
跳ね上げ式手摺を両側に設置
ベッド式トイレ:下地施工
ベッド式トイレ:完成