岩小学校耐震補強工事


完成:外付枠付鉄骨ブレース
岩小学校耐震補強工事
構   造:鉄筋コンクリート造3階建
施工内容:耐震補強工事:外付枠付鉄骨ブレース(在来工法)2構面
     耐震スリット(完全)7カ所
     耐震スリット(部分)6カ所
     高架水槽架台補強1ヵ所
     屋上防水工事、電気設備工事、機械設備工事

岐阜市発注の岐阜市東部の岩小学校にて耐震補強工事を施工しました。
工事中は児童や関係者の方に危険が及ばないように夏休み中に行いました。
鉄骨ブレースは構造的に弱い部分を強くするために設置し、耐震スリットは地震時に柱や梁などの躯体が破壊されないように柱と壁の間に隙間や目地を入れます。
鉄骨枠(柱・梁・地中梁)付鉄骨ブレースは接着系カプセル型あと施工アンカーにて建物の外から既設鉄筋コンクリートの柱や梁に取付けました。
施工状況:あと施工アンカー
施工状況:耐震スリット(部分)
コアラインカット工法
施工状況:耐震スリット(完全):
ダブルソーイング工法
施工状況:基礎配筋
施工状況:耐震スリット(部分)
シーリング施工
完成:補強スリット(完全)
施工状況:グラウト工事
施工状況:鉄骨建て方
完成:高架水槽架台補強