リノベーションで家づくり5

みなさんこんにちは。

 

村瀬建築株式会社さんのブログを書かせていただいております、岐阜県岐阜市のコンサルティング会社T-laboです。

 

さて、今回、こちらの村瀬建築さんのブログでお話させていただきたいのが、

リノベーションで家づくりするにあたってのアレコレさまざまなことです。

リノベーションをすることで、住宅の機能性や価値が高まり、次世代にとっても優良な資産を引き継ぐということができます。

なので、全五回にわたってリノベーションについて、いろいろとじっくりお話していきたいと思っております。

 

今回も前回に引き続き、村瀬建築さんのリノベーションにおけるデザインビルドのお話から始めます。

村瀬建築さんのリノベーションにおいてのデザインビルドとは、耐震設計と耐震工事の両方を一括に請け負うということです。

リフォームやリノベーションは、一般的に言っても決して安いお買い物とは言えません。

その点、村瀬建築さんでは設計と施工を一貫しておこなっておりますので、

設計の段階で施工の意見交換もできるために、コスト面でも比較的お値打ちな物となっていきます。

これは、デザインビルド方式をとっているからこそできる利点であると言えます。

また、それだけではなく、村瀬建築さんのリノベーションは、

設計料・設計監理料が他設計事務所の1/2程度ででき、全体の工事費用をぐっと抑えられます。

そして工事期間の延長問題にも柔軟な対応力があり、リノベーション工事期間中に予期せぬ変更があったとしても、

耐震補強計算を即座におこなって、現場に即答できる仕組みがありますので、

工事期間が必要以上にだらだらと伸びるなんてことはありません。

加えて、施工をおこなう村瀬建築さんの大工さんたちは、百戦錬磨の職人さんたちなので、適当な仕事は致しません。

なお、村瀬建築さんでは、お客様のことを第一に考えており、

お客様のご要望をお聞きし反映させる為に、打合せを大事にしており時間をかけます。

打合せた事項は漏れが無いように、打合せ記録をその都度毎回作成して、

お客様に確認していただき、施工へ反映させるというお客様ファーストのサービスを心がけてらっしゃいます。

なので、もしもリフォームやリノベーションをお考えれあれば、ぜひとも村瀬建築さんにお声がけしていただきたいです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

2019.12.09 | 新着情報