大工が建てる家づくり4

みなさんこんにちは。

 

村瀬建築株式会社さんのブログを書かせていただいております、岐阜県岐阜市のコンサルティング会社T-laboです。

 

さて、今回、こちらの村瀬建築さんのブログでお話させていただきたいのが、

『大工が建てる家づくり』と題した、村瀬建築さんの家づくりに対するこだわりについてのお話です。

村瀬建築さんでは、「お客様に満足していただける住まいをつくる」を会社のモットーとしていて、

お客様が安心して、笑顔で暮らせる家づくりを第一に考え取り組んでおられます。

村瀬建築さんは、新築住宅のみならず今ある既存のお家のリノベーションにも力を入れてらっしゃいます。

村瀬建築さんが定義してらっしゃるリノベーションとは、

快適な住まいにつくりかえるリフォームと、建物を強くする耐震補強工事を同時に施工することです。

ご存じの通り、日本は世界でもまれにみる地震大国であると言われています。

そんな日本で、せっかくマイホームをリフォームするのであれば、

家の構造部からきちんと再構築していき、安心安全に家族で住めるお家にしたいですよね。

そして、リノベーションであっても、村瀬建築さんはデザインビルド方式を導入しているので、

コスト面でも、設計監理料が他設計事務所の二分の一程度ででき、全体の工事費用がグッと抑えられます。

それだけではなく、もしもリノベーション工事期間中に予期せぬ変更があったとしても、

村瀬建築さんには、耐震補強計算を即座にはじき出し、現場に即答できる仕組みができあがっていますので、

工事期間が必要以上にだらだらと伸びるなんてことはございません。

工事期間が伸びてしまえば、必然それだけ施工費用もかさんでしまいますからね。

リノベーションにおいても、徹底したこだわりと、お客様目線のサービスは貫かれています。

なので、もしもリノベーションをお考えの方がいましたら、ぜひとも村瀬建築さんにお声がけしていただきたいです。

 

 

今回は、この辺で。また次回に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

2020.01.14 | 新着情報