村瀬建築でリフォームしませんか?4

みなさんこんにちは。

 

村瀬建築株式会社さんのブログを書かせていただいております、岐阜県岐阜市のコンサルティング会社T-laboです。

 

さて、今回、こちらの村瀬建築さんのブログでお話させていただきたいのが、

『村瀬建築でリフォームをしませんか?』と題した、村瀬建築さんの家づくりのアレコレについてのお話です。

お家も長く住んでいれば必然的に、そこかしこと傷んできてしまいます。

なので、リフォームとは、どういうものなのかということをご紹介していきます。

全五回を予定しておりますので、最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

今回は、リフォームとともにやっておきたい耐震診断についてお話します。

前回のブログでお話した通り、村瀬建築さんでは、リフォームと同時に建物を強くする

耐震補強工事を施工することをリノベーションと定義しています。

そのため、村瀬建築さんでは耐震診断や補強工事に注力されていらっしゃいます。

補強工事というのはわかりますが、ここで気になるのが耐震診断という言葉ですよね。

耐震診断というのは、その建築物がどれほどの耐震性能を有しているかを評価するものさしとなるものです。

耐震診断は、既存の建築物にたいして、どの程度の耐震性能があるのかを診断して、

建築物の補強が必要かどうかを判断することにより、補強計画をたてるときの参考材料にします。

耐震診断の評価基準になっている耐震性能の目標や数値などは、現在の耐震基準の考え方を基礎にして作られています。

耐震基準とは、建築物や土木構造物を設計する際にそれらの構造物が、

安心安全に生活していく上で最低限度の耐震能力を持っていることを保証し、施工主に建築を許可する基準のことです。

村瀬建築さんでは、現在お住まいになられている建物の現状の強さを把握していただくために、

ご依頼くださった方へ無料で耐震診断をおこない、そのうえでご希望の方へ補強工事を施工されてらっしゃいます。

 

 

今回は、この辺で。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

2020.04.27 | 新着情報