自然素材の新築住宅1

みなさんこんにちは。

 

村瀬建築株式会社さんのブログを書かせていただいております、岐阜県岐阜市のコンサルティング会社T-laboです。

 

さて、今回、こちらの村瀬建築さんのブログでお話させていただきたいのが、

『自然素材の新築住宅』と題した、村瀬建築さんの自然素材を使った家づくりのアレコレについてのお話です。

体に摂る食べ物も添加物だらけの粗悪な食品よりも、どこで生産されたのかちゃんとわかる、

無理な加工をほどこしていない自然食品の方がいいに決まっていますよね。

ほとんどの人にとって一生に一度のお買い物である念願のマイホーム、

わたしたちが毎日の生活をする舞台になるお家においても、それと同様のことが言えます。

粗悪な素材で組み立てお家よりも自然素材を使って建てられたお家にしたいですよね。

まして、近年ではシックハウス症候群なんて言葉もよく取り上げられています。

シックハウス症候群とは、住宅の高気密化などが進むに従って、

建材等から発生する化学物質などによる室内空気汚染等と、それによる健康被害のことをいいます。

その症状としては、目がチカチカする、鼻水、のどの乾燥、吐き気、頭痛、湿疹など人によってさまざまです。

本来お家というのは、慌ただしい日々の生活の中で家族団らんやリラックスをして過ごすべき憩いの場です。

なのにそのお家において、肉体的にも精神的にも味わうべきでないストレスを与えられるのはあってはならないことです。

なので、そんなシックハウス症候群とは無縁の生活を送るために新築住宅を建てる際に事前にするべきことなど、

村瀬建築さんのこだわりやサービスを参照させていただきつつご紹介していき、

自然素材の良さとは、どういうものなのかということをこれからお話していきたいと思います。

全五回を予定しておりますので、最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

 

 

今回は、この辺で。また次回に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

2020.06.22 | 新着情報