自然素材の新築住宅5

みなさんこんにちは。

 

さて、今回、こちらの村瀬建築さんのブログでお話させていただきたいのが、

『自然素材の新築住宅』と題した、村瀬建築さんの自然素材を使った家づくりのアレコレについてのお話です。

体に摂る食べ物も無理な加工をほどこしていない自然食品の方がいいに決まっていますよね。

わたしたちが毎日の生活をする舞台になるお家においても、それと同様のことが言えます。

自然素材の良さとは、どういうものなのかということをこれからお話していきたいと思います。

前回のブログでは、ホルムアルデヒドは発散量に応じて建材に等級が付けられているというお話をしました。

しかしながらシックハウス症候群の症状は、どのようなメカニズムで起こっているのか?

実は、未だに十分な解明がなされていないというのが現状です。

もちろん、特定の家や会社などの室内環境下におかれると症状が発症して、

その環境下から離れると、一気に症状が軽くなったり消えたりする。

そしてまた、同じところに戻るとふたたび同じ症状が発症するといったような場合には、

室内環境に起因したシックハウス症候群だと判断することができるかもしれません。

なので、いらぬ心配をしないためにも、住宅を建てる際の材料選びというのはとても重要なのです。

ですから、新築住宅を建てる際、あるいはリフォームリノベーションなどの前にも、

建築業者さんや設計者さんとしっかりと話し合いを行って、自分の希望をきちんと伝えて材料選んでもらわなければなりません。

いつ加工されたのかも、どこで作られたのかもわからないような建材ではなんだか不安ですよね。

なので、建材を納得いくまで調査できる状況というのが大切になります。

その点、村瀬建築さんでは流通経路を完璧に把握しており、

いつ・どこで・だれが・どのように生産し、流通したのか明確化しておりますので安心なのです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

2020.07.20 | 新着情報