2019.6.15 屋根修繕工事

みなさんこんにちは、社長の村瀬です。
 
岐阜地域も梅雨に入り紫陽花が咲く季節になってきましたね。
今回は梅雨入り前に屋根瓦のズレの修繕依頼を受けた現場確認の様子をお伝えします。
屋根瓦は少しでもズレていると瓦と瓦の間に隙間ができて、通常の雨では雨漏りしない場合もありますが風を伴う雨降りの場合には隙間から雨が入って雨漏りの原因となります。
そこで今回は雨漏りの原因となっている瓦のズレを直したので完了確認しました。
 


瓦のズレ修繕後の確認している様子

  


着工前の瓦のズレている様子

  


完成後ズレを直し屋根面の下地が悪かった為、
瓦の重なり部分の山の部分だけコーキングでズレ防止しました。

  


棟瓦がズレている様子

  


棟瓦は一旦撤去し伏せ替えをすることにしました。

  


棟瓦は既設瓦を再利用して伏せ直しました。

  
梅雨が終わると台風シーズンになってきます。
屋根から雨漏りがあるようでしたら点検しますのでお気軽にお声掛けください。
新築・リノベーション・リフォーム工事なら村瀬建築株式会社にご用命ください。
よろしくお願いします。

2019.06.17 | 新着情報